クラリセージ | アロマの特徴・効能・作用

block1

クラリセージ

Clary Sage

女性を力強く支えてくれるアロマオイル

クラリセージの語源は「明るい」「清浄な」を意味するラテン語の「クラルス」から由来しています。

「キリストの目」(オクルスクリスティ)とも呼ばれ、古来この粘液が眼を清浄にするのに利用されていました。

クラリセージのアロマオイルは、ホルモンのバランスを整え、月経不順や月経時の不快感を軽減し、更年期のさまざまなトラブルを防ぐアロマオイルとして知られています。

分娩時に使用すると、分娩を促進し、痛みを取りのぞき、妊婦の負担を軽くするともいわれています。

クラリセージは、ビール作りのホップの代わりや、ワインのマスカット代わりの風味付けに使用されたこともありましたが、そのビールやワインの酔い心地は、最悪のものだったと言うことです。

実際に、飲酒中にクラリーセージのアロマオイルを使用すると、酔いが増長され気分が悪くなる場合があるようなので、注意ましょう。

クラリセージ【Clary Sage】
学  名Salvia Sclarea
科  名シソ科
主な産地ロシア・フランス・モロッコ
抽出部位葉・花
抽出方法水蒸気蒸留法
原料植物ヨーロッパ原産のセージの一種。ピンクや紫の小さな花と、大きなハート型の葉の部分から水蒸気蒸留法によって抽出されます。
space
オイルの色淡淡黄色
香りの系統ハーブ系
香りの強さ中〜強
香りの特徴温かみのある、かすかにマスカットを思わせるような、ウッディーな香り。
使 い 方芳香浴・アロマバス・マッサージ・スキンケア
ノ ー トトップ〜ミドル
効   能 緊張気味なとき、またパニックに陥った時には心を静めてくれてます。沈みがちな時に使うと、幸福感を与えてくれます。
不安・緊張・落ち込み・精神疲労・イライラ・ストレス
むくみのある肌、炎症をおこした肌など、お肌のトラブルに効果があります。髪の毛の成長を促進し、頭皮のフケにもオススメです。
乾燥肌・脂性肌・ニキビ・抜け毛・フケ・ダメージヘア・セルライト
ホルモンのバランスを調整し、月経不順、PMSなど女性特有のさまざまトラブルを改善してくれます。ストレスからくる、性的障害を男女を問わず、生殖能力を向上させる効果があります。
PMS・生理不順・更年期障害・頭痛・筋肉痛・消化不良・不感症
作   用鎮静・通経・月経促進・分娩促進・子宮強壮・精神安定・血行促進・催淫
成   分エステル類の酢酸リナリル・モノテルペンアルコール類のリナロール・セスキテルペン炭化水素類のゲルマクレンD・ジテルペンアルコール類のスクラレオール
相性の良い
オイル
カモミールローマン・ジュパニーベリー・ペパーミントラベンダーレモンローズ
妊婦は使用を控えましょう。飲酒時は悪酔いする恐れがあるので使用は控えましょう。鎮静効果が高ので車の運転は避けましょう。
space