ユズ

アロマオイル辞典

日本人になじみ深い香り 心のバランスをはかるアロマオイル

ユズ【 Citrus Junos 】

イメージ=アロマオイル辞典=ユズ

ユズの原産は中国ですが、日本では風邪を引かないようにと冬至の日に柚湯(ゆずゆ)に入るという風習が古くからあります。これは、ユズの芳香成分が血行を促し新陳代謝を活発にし、体を温める作用があるからです。

さわやかで穏やかな香りで、心身ともにリラックスさせて疲労回復に、落ち込んだりストレスを感じた時には気分を高揚させ、イライラしたときには気持ちをしずめてくれます。

また、部屋の空気清浄に使われたり、ビタミンCによるスキンケア効果も期待できます。

最近、イギリスで紹介され、注目を集めています。

学  名 Citrus Junos
科  名 ミカン科
主な産地 日本
抽出部位 果皮
抽出方法 圧搾法
原料植物 ユズ。中国原産の常緑高木で、果実・果皮は主に食用に使われている。
オイルの色 無色
香りの系統 柑橘系
香りの強さ 中〜強
香りの特徴 料理の香りづけに使われているように、さわやかな日本の香り。
使 い 方 入浴剤などに。
ノ ー ト トップ
効能 気持ちを前向きに、イライラを落ち着かせ穏やかに。また、意識をクリアにし集中力を高められます。
保湿作用があり、肌をみずみずしく保ちます。
血行を良くして冷え性を改善させたり、新陳代謝を活発にして疲労を回復してくれます。
作   用 刺激・抗感染・利尿・駆風・殺菌・鎮痛
成   分 モノテルペン炭化水素類のリモネン・αピネン・γテルピネンミルセン
相性の良い
オイル
オレンジスイートゼラニウム・シダーウッド・パルマローザベルガモットレモンローズ
光毒性があるので、使用後は直射日光を避けましょう。
皮膚に刺激があるので、使用量に注意しましょう。