アロマシャンプーで健康な地肌と髪を

アロマテラピーの楽しみ方

イメージ=アロマシャンプー

アロマシャンプーとは?

アロマシャンプー&リンスで毎日のヘアケアをすると、香りが楽しめるだけでなく、髪質に合わせて選んだアロマオイルによってヘアケアの効果絶大。

パーマや日焼けなどでダメージを受けた髪にも最適です。

アロマシャンプー&リンスの作り方はとっても簡単なので、自分だけのオリジナルアロマシャンプー&リンスを作って、香りを楽しみながら頭皮のバランスを整え、健康な地肌を守りましょう。

用意するもの(シャンプー約100mlの場合)

  • アロマオイル5〜10滴
  • 無香料シャンプー100ml
  • 保管用のボトル
  • アロマオイルの名前や、作った日付などを記入するためのラベル
  • お好みで、キャリアオイル(5〜10ml)を入れてみるのも良いでしょう。
    • 傷んでいる髪の毛に小麦胚芽オイル
    • 頭皮を回復させたいスイートアーモンドオイル

作り方

  1. ボトルに市販されている無香料シャンプーを入れてアロマオイルを5〜10滴垂らし、よくかき混ぜるか、しっかりフタをしてシェイクします。(キャリアオイルを入れる場合は、キャリアオイルにアロマオイルを混ぜてから、無香料シャンプーに入れます)
  2. ラベルにアロマオイルの名前、作った日付などを書いてできあがり。
  • 1〜2週間を目安に使い切りましょう。

アロマリンス

用意するもの(リンス約30mlの場合)

  • アロマオイル5〜10滴
  • アップルビネガー30ml
  • 保管用のボトル
  • アロマオイルの名前や、作った日付などを記入するためのラベル

作り方

  1. ボトルにアップルビネガーを入れてアロマオイルを5〜10滴垂らし、よくかき混ぜるか、しっかりフタをしてシェイクします。
  2. ラベルにアロマオイルの名前、作った日付などを書いてできあがり。
  • 湯張った洗面器に作ったリンスを垂らして、髪全体になじませます。洗い流す必要はありません。
  • 1〜2週間を目安に使い切りましょう。

おすすめアロマオイル